ホームページコンサルティング

  • お問い合わせ・ご相談
  • 会社概要
  • アクセス
092-415-1515

HOME>ホームページコンサルティング

ホームページコンサルティング

販売促進のための仕組み作りや、売上が落ち込んだネットショップの売上回復、コンテンツの構成や文章制作のアドバイス、これまで経験のない販売ターゲットへの展開など、御社にノウハウがないが、ぜひ進めていきたいが、手頃なアドバイザーが欲しいと言う場合に、お応えするメニューです。

目標を明確化し、その道筋をお客様と打合せながら立てていくという、いわば、期間を限定した専門家の活用。専門の担当者が、貴社を最短の期間で、書籍や一般のセミナーでは得られない、貴社に最適なプランニング作りをご支援いたします。

半年ないしは1年間という長期にわたって、固定のコンサルタントが、月に1~2回の面談(ご来社もしくはご訪問)と、電話やメールによるやりとりを行いながら、確実な目標の達成に導きます。

売上が落ち込んだ事業の立て直し

売上が落ち込んでいる場合は、事業全体に問題があるのではなく、単に販売ターゲットや売り方が適切でないだけであることがほとんどです。多くの場合、創業期にたまたまやってうまく行った場合などに、同業者の攻勢にさらされて売上が落ちたが、その対策が分からない、ということがあります。

こうした場合、事業の強みや、お客様に提供しているメリットそのものが、いったい何なのかということの洗い直しや、販売ターゲットに合った販促方法に切り替えていく、といったことを行います。その工程には、適切なコンテンツを用意したホームページにリニューアルしたり、キーワードを適切に設定して、検索エンジンの上位表示対策を行っていく、お客様自身でページの追加・更新ができるCMSの導入、LINE、Facebook、Instagram、TwitterなどSNSの活用、ニュースレターを発行して、顧客とのつながりを強くしたり、ダイレクトメールを打つ、などといった、単一ではなく複数のメニューを組み合わせて実施していくことが大切です。

半年から1年後には、私どもがご教授した販促手法や考え方が身につき、ご自身で販促を実施していくことが可能になります。つまり、何をやればよいのかが明確化し、仕組みができあがっていくと言うことなのです。

ネットに限らず、しっかりとした販促スキームを作りたい方には、最適なサービスです。

問い合わせが少ない、ネットショップが売れないというケースの立て直し

問い合わせがないという場合、ほとんどのケースは、セオリーを無視したサイトになっていることがほとんどです。

例えば、SEO対策では、最低限必要となる、タイトルタグやメタタグの適切な設定や、ページ内で十分な文章量を載せること、リンクの付け方などについて、改善を図っていきます。

また、コンテンツ面でも、必要な情報が不足していたり、売り込みばかりの文章になっている、あるいは、実績の紹介や、お客さまの声がないなどの課題があるケースが多いです。

さらに、コンテンツもSEO対策も十分だが、適切なアクション(問い合わせや購入)の動線が不備だったり、アクションへの壁が高すぎて、コンバージョン(成約や問い合わせ)ができないなどといったこともよくあります。

このような原因を、面談と共に、アクセス解析も行いながら、担当者様と一緒に改善を進めて参ります。