ネットクリーニングのリネット(lenet)を使ってみた。

  • お問い合わせ・ご相談
  • 会社概要
  • アクセス
092-415-1515

HOME>スタッフブログ >ホームページ >ネットクリーニングのリネット(lenet)を使ってみた。

スタッフブログ

ネットクリーニングのリネット(lenet)を使ってみた。

2015.02.25

がみポンこと田上です。
先日、ちょっとしたご相談がきっかけで、ネットクリーニングを試してみることにしました。
クロネコヤマトが箱まで持ってきてくれて、その中に何も言わずに詰め込めば、あとは1週間位でクリーニングされて帰ってくる、というサービスです。
使ったのはリネット。がっちりマンデー!!などにも出演したりしているという、有名な会社のようです。
まず、新規会員の申し込みをしました。
当初、直接リネットに申し込みを進めていると、キャンペーンコードがあるので、探してみると楽天経由だと、Rポイントが1150ポイントもゲットできることを発見! これだ~!っと、途中で申込をやめて、楽天からやり直すことにしました。
ちなみに、このキャンペーンの探し方はカンタン。「○○○ キャンペーン」と検索すれば、そのページが一発で出てきます(笑)。せっかくお得なキャンペーンがあるのなら、使わない手はないですからね!

申し込みで記入する情報は、住所や電話、名前などの基本的な連絡先情報のほか、クレジットカードの番号や有効期限などを入力します。
プレミアム会員になって、月300円を払うと、クリーニング代が最大35%安くなる他、届くまでの期間が短くなったり、スタンプカードにスタンプが貯まるとクーポンが貰えたりなどの、上級サービスが受けられるようになります。
新規の会員登録を済ませたら、集荷を申し込みます。
今申し込んだらいつ取りに来て、いつ仕上がって届くのかがわかりやすく表示されます。よく出来た申し込みページです。

ここまでしているということは、もう街のクリーニング屋さんが経営しているのではないことがわかります。ITに詳しい人がきっとやっているに違いありません。
そして、翌日クロネコヤマトさんが箱を持って取りに来ます。手狭なマンション生活なため、手頃な段ボール箱がなかなかうちには見当たらないので、持ってきてくれるのは助かります。
とにかく、入れます。

ただし、送料を無料にするには、福岡だと4000円以上ないと無料になりません。さらに、無料でない場合は、なんと2080円も送料がかかってしまいます。
それはとんでもないので、とにかくたくさん集めて詰め込みました。
だって、計算が面倒なんだもん・・・(笑)

黒猫さんが持ってきた箱に詰めると、その場で蓋を閉めて、持って行ってくれます。
受取日を5日後にすると平日になり、家内が受け取ることになります。
家内は、「あなたが荷物の送りも受け取りもやって!」と、相当な非協力的な態度なので、土曜日の午前を指定しました。
なぜ、非協力的なのかというと、新しいものと、僕が見つけてきたものを全く信用しない正確だからです(笑)。
余談ですが、かつて「平成電話」という、格安の固定電話サービスがありました。高橋克典がCMやっていたやつです。あれ、僕が探してきて、自宅と会社の電話を変えたのですが、潰れちゃいました。それいらい、僕の選ぶものはろくでもないと言って、受け付けてくれません(~_~)
さて、クロネコヤマトでクリーニングを発送した後、受け取ったら早速メールが帰ってきました。丁寧なご挨拶の後、金額が計算されていました。
料金表と見比べるのがどうしても億劫なので、そうかそうかと、勝手に納得しました。

土曜日の朝、早速荷物が届きました。
きれいにたたまれ、袋に収められていました。
仕上がりは大満足です!
ということで、リネットさんを使ってみた感想ですが、最低発注単価が4,000円というのがネックですね。僕の場合、ワイシャツが週に5枚とズボンが1,2点。上着はたまにといった感じ。共働きの家内も、スカートや上着など週に1,2点くらいなもので、あとは家で選択していますから、相当溜めないと4,000円には到達しません。
価格も35%安いといいますが、それでもワイシャツは150円。福岡はクリーニングが全国でもかなり安く、近所のサンワドライさんは平常時でも121円だったかな。買い物のついでに、ポンと置いてくればいいので、頭も手間も使わなくて楽です。
金額も1000円未満か、2000円未満が殆ど。4000円分になるまで貯めると、ワイシャツとズボンが底をついてしまいます(笑)

ということで、我が家では「季節の変わり目に、たくさん出すときしか使えないね」という結論に達しました。
なお、ネットのクリーニング受付は、「宅配クリーニング」というキーワードで探すといろいろ出てきました。
ランキングなどもあって、結構ホットな戦いになっています。
次は季節の変わり目に使いますね! リネットさん!

関連記事

自社の強みをホームページにしっかりと載せる
ホームページ
2015.03.16
自社の強みをホームページにしっかりと載せる
ホームページの文章は、すべてオリジナルの書き下ろしで①
ホームページ
2015.04.14
ホームページの文章は、すべてオリジナルの書き下ろしで①
使いやすいスマホサイトとは
ホームページ
2015.02.25
使いやすいスマホサイトとは
Archives