操作の流れ

 日々の運用時の流れについて画面イメージを使って説明致します。  また、タイムカードの出力や集計の方法についても説明しております。  基本的に運用時には入力操作はなく、ただ画面を確認するだけでOKです。

  

出勤時

ログインしますと、勤務先の一覧が表示されます。

勤務先から連絡が入りますと、右下にポップアップで「○○様から電話が来ました。」と表示されます。

 

連絡時刻が入った時刻が出勤時刻欄に自動的に登録され、画面に表示されます。

 

※画面の表示は3分ごとに自動的に更新されます。

※勤務開始時間10分前になっても連絡がない場合、行が黄色に変わります。

※画面更新の3分と勤務開始時間の設定10分は、導入時に変更が可能です。勤務開始時間を過ぎて連絡が入った場合、行が赤色に変わり、状況欄に「遅刻」が記録されます。

 

 

退勤時

退勤時刻より前に連絡が入った場合、行がベージュに変わり、状況欄に「早退」が記録されます。

退勤時刻を過ぎて連絡が入ると、自動的に退勤時刻欄に時間が登録され、画面に表示されます。

 

 

印刷

勤務先ごとの「印刷」ボタンをクリックすると、タイムカードが表示されます。

 

「印刷画面表示」をクリックしますと、その日の出退勤の時刻一覧が表示されます。

 

 

集計

管理会社一覧画面を表示します。

「集計内容表示」ボタンをクリックします。

 

※管理会社ごとに1ヶ月の労働累計時間が集計されます。

>お気軽にどうぞ 無料相談受付