コンデジやスマホでもできるだけ良い写真を 第3回:アスペクト比

HOMEへ 最新情報 セミナー 次回開催予定 終了報告 DVD販売講演依頼 なぜ、獲得できるのか?サービスコンセプト(企画)お客様の声これまでの実績制作の流れサービス案内
会社案内スタッフ紹介
採用情報スタッフブログ
お問い合わせお問い合わせ・ご相談ダイヤル


超カンタン!勤怠管理ソフト「ワンコール自動出勤簿」
販促成功通信バックナンバー 社団法人全日本SEO協会正会員
制作、更新・メンテナンス、保守まで一貫したサービスをご提供いたしております。
プライバシーポリシー特定商取引に基づく表記サイトマップ
中小企業、零細企業のための、ライバル企業に勝てるHP戦略構築なら、当社にぜひ、ご相談ください。
販促成功通信ブログ版社長ブログ「がみぽんの福岡市博多駅前3丁目ブログ」 ネットショップ開業サービス!パソコン&携帯対応ショッピングカート「Makeshop」15日間の無料お試し!【無料お申し込みはこちら】 チームマイナス6%に参加しています。
ステップメール自動配信CGI「楽メールEX」
 

ブログ > スタッフブログ > 写真・撮影について > コンデジやスマホでもできるだけ良い写真を 第3回:アスペクト比

コンデジやスマホでもできるだけ良い写真を 第3回:アスペクト比

こんにちは。横瀬です。

皆さんは写真のアスペクト比(縦横比)を意識したことがありますでしょうか。

「あまり気にした事がない」という方が多いかもしれませんが、実はコンデジやスマホと一眼レフではこのアスペクト比が異なります。

なぜ違うのかについてはここでは触れませんが、一般的にコンデジ・スマホは「3:4」、一眼レフでは「2:3」(縦:横)なのです。

「3:4」の方がよりスクエアに近く、「2:3」の方が横長になります。

3:4の写真


2:3の写真

何をどんな目的で撮るかにもよるのですが、風景なんかだと3:4では間延びした印象で、2:3の方が空間が締まっているように感じます。

ちょっとした違いに思えますが結構これだけの差でも写真は良くなると思います。

名刺などに採用されている、もっともバランスがよく美しく見えると言われる黄金比(およそ1:1.618)にも2:3の方がより近いというのも理由にあるようです。

とりあえずむずかしい事は抜きにして少々乱暴な言い方をするならば、プロの写真家の方などが撮る写真はほぼ一眼レフによるものですから、

2:3の方がそれっぽくなる

ということです。
本当に強引な理屈ですが(笑)

というわけで今回のテーマは、前回のトリミングの続きになるのですが「アスペクト比を2:3に変えてみる。」です。

カメラの設定でこのアスペクト比を変更して撮影できる機種もありますが、できない機種も多いみたいです。
(自分ののスマホの標準のカメラアプリでもできないですし。)

なので今回も「PhotoScape」を使って「3:4」を「2:3」に変更する手順をご紹介します。

といってもやり方は簡単です。
前回のトリミングのところで「自由トリミング」となっていたところのプルダウンメニューから「2:3」を選択するだけです。
あとはドラッグしてトリミング範囲を指定すれば縦横比が保たれたまま範囲指定されます。

もちろん必ずしも「2:3」の方が絶対的にいいというわけではありません。
「3:4」や「1:1」の方が安定感のある印象を与えます。
商品などを撮る場合はスクエアに近い比率で撮るのもアリではないでしょうか。

その辺りは色々試してみると良いでしょう。

お気軽にお問い合わせください。福岡のホームページ制作のお問い合わせ・ご相談ダイヤル 電話092-415-1515(受付時間/9時~18時 定休日/土日祝)
お問い合わせ


   
   


株式会社ワイコム・パブリッシングシステムズ
〒812-0011  福岡市博多区博多駅前3-6-12オヌキ博多駅前ビル3F
TEL:092-415-1515  FAX:092-415-1517
Copyright(C)1997-2017 YCOM PUBLISHING SYSTEMS Corporation. All Rights Reserved.