テスト-トラッキングコードの設置方法

HOMEへ 最新情報 セミナー 次回開催予定 終了報告 講演依頼 なぜ、獲得できるのか?サービスコンセプト(企画)お客様の声これまでの実績制作の流れサービス案内
会社案内スタッフ紹介
採用情報お問い合わせスタッフブログ
お問い合わせ・ご相談ダイヤル


超カンタン!勤怠管理ソフト「ワンコール自動出勤簿」
販促成功通信バックナンバー 社団法人全日本SEO協会正会員
制作、更新・メンテナンス、保守まで一貫したサービスをご提供いたしております。
プライバシーポリシー特定商取引に基づく表記サイトマップ
中小企業、零細企業のための、ライバル企業に勝てるHP戦略構築なら、当社にぜひ、ご相談ください。
販促成功通信ブログ版社長ブログ「がみぽんの福岡市博多駅前3丁目ブログ」 ネットショップ開業サービス!パソコン&携帯対応ショッピングカート「Makeshop」15日間の無料お試し!【無料お申し込みはこちら】 チームマイナス6%に参加しています。
ステップメール自動配信CGI「楽メールEX」
 

ブログ > スタッフブログ > GoogleAnalyticsについて > トラッキングコードの設置方法

トラッキングコードの設置方法

こんばんは!

岩崎です。

今回はGoogle Analyticsの計測が出来るようにサイトに設置する手順を書いていきます。

設置をしておかないと、計測は出来ませんので

※前提として、Googleアカウントを取得している状態で話をしていきます。

トラッキングコードを確認

・トラッキングコードは右上のプロパティ毎に共通になっております。
・プロパティはウェブサイト毎に作成していきます。
・1つのサイトに記述するトラッキングコードは同じIDを使用します。
例として:「http://www.ycomps.co.jp」に設置しているトラッキングIDは「UA-2109225-1」の1つです。
※複数のトラッキングIDを設置する事も可能ですが、正しく動作しなく可能性もあります。

①画面の上部にあります「アナリティクス設定」をクリックしてください。

②次に、「プロパティ」の「ユーザー管理」をクリックします。

③「トラッキングコード」をクリックしてください。

すると、上の画像とおなじ画面になったと思います。

トラッキングコードをサイトへ設置

では、サイトへトラッキングコードを設置していきます。
と、言っても設置は簡単です。

HTMLソース内の<head>~</head>にトラッキングコードを挿入するだけで設置完了です。

アクセス解析を行う全てのページに設置してください。
(トラッキングコードは同一のもので大丈夫です)
ファイルをサーバーにアップすると設置完了です。

うまく設置できているかの確認方法が次です。

トラッキングコードが正しく設置出来たかの確認

ここでは、設置を行ったトラッキングコードがうまく設置して動作しているのか。
を確認していきます。

こちらはステータス部分が
「データを受信しています」となっていれば設置完了です。

設置が失敗している場合は
「トラッキングがインストールされていません」
と表示されるので、一目でわかります。

たまに、トラッキングコードの設置を行ってからステータスが「データを受信しています」と変化するまで時間が掛かる場合もあります。

お気軽にお問い合わせください。福岡のホームページ制作のお問い合わせ・ご相談ダイヤル 電話092-415-1515(受付時間/9時~18時 定休日/土日祝)
お問い合わせ


   
   


株式会社ワイコム・パブリッシングシステムズ
〒812-0011  福岡市博多区博多駅前3-6-12オヌキ博多駅前ビル3F
TEL:092-415-1515  FAX:092-415-1517
Copyright(C)1997-2019 YCOM PUBLISHING SYSTEMS Corporation. All Rights Reserved.